宮城の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん仙台店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん仙台店

街の外壁塗装やさん仙台店

〒980-0811

宮城県仙台市青葉区一番町4-1-1
仙台セントラルビル6F

TEL:0120-984-989

FAX:022-218-6121

仙台市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-984-989

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

金属系サイディング 外壁の種類と特徴 Vol.3


金属系サイディングは金属板を成形加工し断熱材で裏打ちし、模様付けした外壁材で、種類としては、亜鉛メッキ鋼板、アルミニウム合金、ステンレス鋼板、ガルバリウム鋼板などがあります。

 

メリットとしては、高耐久性、高耐火性、超軽量、凍害に強くひび割れしにくいなどがあります。

 

金属は錆びやすいというデメリットがあり、亜鉛メッキ鋼板などは昔からあるトタン板なので錆びやすく、短いサイクルで塗装などのメンテナンスも必要ですが、比較的錆びにくい、ステンレス系やアルミニウム系、ガルバリウム系などですが、高耐久ではありますが、金額も比例します。

 

ガルバリウム鋼板は1972年にアメリカで開発され正式にはアルミニウム亜鉛合板メッキというもので日本でも発売当時は高耐久で錆びない金属など話題を呼びました。

 

ただ、錆びないとかメンテナンスフリーなどといった正確じゃない情報も飛び交いましたが、実際は高耐久で錆びにくくはありますが、やはり金属系なので錆びます。耐用年数としては15年から20年位で塗装などメンテナンスをしながら維持していくことは必要です。

非常に軽量で、窯業系サイディングの3分の1ほどなので、カバー工法(外壁の重ね張り)としても使用されます。

 

金属系は、塩害や白錆がでてきたらメンテナンスのタイミングのサインです。

金属系サイディング①
金属系サイディング②
金属系サイディング③
仙台市、大和町、富谷市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん仙台店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-984-989
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん仙台店に