宮城の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん仙台店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん仙台店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

仙台市青葉区で築19年はじめての全塗装、火災保険が適用になりました


築19年でちょうどご近所さんでも塗装が始まり、インターネットより、数社見積りをとり、街の外壁塗装やさん仙台店さんへ依頼することとしました。火災保険の申請など知らなかったことなど丁寧にご説明頂き、条件面等や応対など総合的に判断させて頂きました。

 

火災保険は工事費の半分以上にあてることができました。

ビフォーアフター

before
施工前のご自宅
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 
使用材料
フッ素系セミフロンスーパー セミフロンスーパールーフ
築年数
19年
施工期間
2週間
建坪
48坪

スレート屋根には雪害と見られる割れやヒビがありました

屋根はスレートで築19年と全体的にはそれなりの劣化状態でしたが、ところどころ特に下屋(1階屋根)には複数個所割れやヒビがありました。

大屋根(2階屋根)の下部分に集中しており、大屋根に積もった雪が滑り落ち、その衝撃で割れたと思われ、火災保険を申請してみたところ、予想以上に保険金がおりて、施主様もびっくしてしておりました。

 

だいぶ工事費に充てられましたので施主様も大喜びでした。

 

火災保険は保険会社によって、適用範囲もおりる金額も違います。

まずは、掛けている火災保険の内容を確認し、自然災害であるかどうかの根拠的なものの提示の仕方も大ポイントになります。

屋根の割れたスレート
屋根のヒビが入ったスレート

スレートの割れも補修の上塗装しこんなにきれいになりました

スレートの割れや、ヒビはコーキングで補修し、しっかり下地処理の上3回塗りで復活しました。

大きな割れなどがある場合は、一部スレートを交換する場合もありますが、今回はコーキングの補修で対応できました。

施工後のスレート屋根
施工後のスレート屋根

外壁はリシン系で、一部基礎部含めヒビ、割れがありました

外壁はリシン系の塗装で築19年未塗装ということもあり、チョーキングや色あせもそれなりに顕著で塗膜も切れている状態でした。

リシンは通気性は良くお家の基となる木材などには優しい塗装ですが、湿気には弱く、ちょっと前までのお家にはよく使われておりましたが、最近はあまり使われなくなりました。

 

外壁は特に目地の劣化に要注意です。目地は外壁と外壁、窓枠などをつなぐ境目のことで、シーリングで保護してあります。目地の劣化が進むとシーリングにひび割れが生じ、そこから雨水、湿気が入り込み外壁材自体を痛めてしまいますので、10年に一度程度は打ち換えたほうが良いと言われております。

 

東日本大震災で外壁の一部に1ミリ強幅程のクラックもあり、基礎部分にもヘアクラックが数か所見られましたが、コーキングで補修が可能な状態ですのでしっかり下地処理等施し塗装しました。

外壁の目地の劣化
外壁のヘアクラック

外壁、基礎のクラックも補修しきれいに仕上げました

外壁施工後
施工後の基礎
外壁クラック補修仕上げ

軒天や付帯部分も見違えるようにきれいになりました

全塗装ということで塗れるところはすべて塗ります。時には予定にないところまでサービスで塗ってしまうこともあります。プロの職人としてのDNAといいますか、こだわりで妥協は許さずプロの目線で満足するまでの仕事をします。

施工後外壁
施工後軒天
施工後樋

外壁屋根の塗装や外装に関するメンテナンスを考える場合、火災保険が適用になるかどうかを確認し、有効なリフォームをご提案させて頂きます。お気軽にお声がけ下さい。

ありがとうございました。

外壁、基礎のクラックも補修しきれいに仕上げました

外壁、基礎部分のヒビもヘアークラック程度でしたので、コーキングの補修で対応できました。

東日本大震災では、揺れの激しかった地域では多くの家屋で外壁、基礎などにクラックが発生しました。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 仙台市泉区でログハウス塗装の現地調査を行いました

仙台市泉区の幼稚園様より、塗装のお見積り依頼があり現地調査を行いました。 延べ床面積が490㎡程の大き目なログハウスでおしゃれなこだわったデザインの幼稚園でした。   ログハウスは文字通り木の建物で、丸太風のものやラップ調のものなどいろいろ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 太白区茂庭台にて、雨漏りと塗装の現地調査を行いました

太白区茂庭台にて雨漏りがあるとのことで調査依頼を頂きました。   築30年近く、外壁はサイディングボード、屋根は横葺き金属で前回塗装から15年以上経過しており、塗装もお考えのお客様で、この機会に雨樋交換、室内のクロスの張替えなどやれるところ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 泉区鶴ヶ丘で劣化が進んだスレート屋根を中塗り上塗りしっかり塗装

今日は屋根から塗装をスタートしはじめましたが、築30数年で前回塗装から19年経過ということで、外壁は家主様が家庭用高圧洗浄機で定期的に洗浄していらっしゃったということでわりときれいでしたが、スレート屋根はけっこう劣化がすすんでおり、通常は3… 続きを読む