宮城の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん仙台店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん仙台店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

仙台市泉区で破風板塗装と軒樋取り付け工事を行いました


はじめに破風を塗装いたしました

今日は仙台市泉区にて、破風板の塗装と、新しい軒樋の取り付け工事を行いました。

通常、屋根、外壁の全塗装の場合、高いところから順番に作業を進めていくのですが、今回は雪害により破損した軒樋を火災保険を使ってすべて新しいものに交換するという作業工程がありましたので、一番最初に古い軒樋を取り外し、その後高圧洗浄、次に破風板をはじめに塗ってしまい、その後軒樋の取り付け、屋根の下塗り、中塗り・・・という順番で進めていきます。

破風板の塗装

破風板の塗装

塗装した破風板

塗装した破風板

塗装した破風板1階西側

塗装した破風板

水糸で勾配を取り、ラインだしして支持具の取り付け

破風板をすべて塗装した後に軒樋の取り付け作業にかかります。

軒樋を取り付けるには、破風板に取り付け金具(支持具)を等間隔で設置していきます。今回は455mmの等間隔で取り付けていきます。

水糸でラインだし

水糸で勾配をとり支持具取り付けのラインだし

支持具の取り付け

支持具の取り付け、4箇所しっかりビス止め

455mm間隔で支持具を取り付け

455mmピッチで等間隔に支持具の取り付け

軒樋の取り付け パナソニック シビルケアPC50

支持具を455mmピッチの等間隔で全て取り付け、軒樋本体を設置していきます。

集水器もすべて新しいものを取り付けます。

 

今回は雪害による軒樋の破損で火災保険を使い修繕ということになりましたが、軒樋、集水器はすべて交換ということで保険の適用となったのですが、竪樋は破損がなく保険の対象外でしたので、既存の竪樋に繋げて、新しい軒樋と同色で塗装して仕上げることにしました。

 

軒樋はパナソニックのシビルケアPC50を取り付けました。

色は屋根の塗装に合わせてブラウンにしました。

新しい軒樋設置

新たに取り付けた軒樋 パナソニックシビルケアpc50

集水器の取り付け

シビルケアPC50用の集水器を設置

新たに取り付けた軒樋

既存の竪樋と繋ぎ、後日竪樋は同色で塗装します。

今回は、破風板の塗装と、新しく軒樋を取り付ける作業を行い完了いたしました。

いよいよ塗装工程に入っていきます。

 

台風などの影響で作業が止まることがありましたが、天気はどうすることもできませんので、あせらずにしっかりとした作業をして参ります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 太白区茂庭台にて、雨漏りと塗装の現地調査を行いました

太白区茂庭台にて雨漏りがあるとのことで調査依頼を頂きました。   築30年近く、外壁はサイディングボード、屋根は横葺き金属で前回塗装から15年以上経過しており、塗装もお考えのお客様で、この機会に雨樋交換、室内のクロスの張替えなどやれるところ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 泉区鶴ヶ丘で劣化が進んだスレート屋根を中塗り上塗りしっかり塗装

今日は屋根から塗装をスタートしはじめましたが、築30数年で前回塗装から19年経過ということで、外壁は家主様が家庭用高圧洗浄機で定期的に洗浄していらっしゃったということでわりときれいでしたが、スレート屋根はけっこう劣化がすすんでおり、通常は3… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 宮城野区でトタン屋根の雨漏りの調査依頼があり無料点検を行いました

仙台市宮城野区の貸店舗で、台風19号が通過したあとから雨漏りが始まり、修繕に関するお問い合わせを頂き、現地調査を行いました。 築50年余り経過した平屋貸店舗でトタン屋根を何度か修繕しながら現在に至る建物で、一部トタン屋根の立ち上がりの部分が… 続きを読む